ポマードの選び方。初めてポマードを使う方へ。

最近では、バーバースタイル、フェードカットが浸透してきています。

そのバーバースタイル、フェードカットに欠かせないスタイリング剤と言えば・・・

「ポマード」

皆さん、ポマードは使っていますか?

なかなか市販では取り扱っていないので、気軽に試してみる事が出来ないと思います。
さらに、どういった基準で選べばいいか分からないですよね。

そこで今回は、ポマードの選び方についてお伝えしていきます。

ポイントはたったの2つ。

この2つのポイントを知ってから、BARBERSHOPや美容院でセットしてもらう時に楽しめると思いますよ。

きっとお店にはいろんなポマードが置いてあるはずなので、試してみてくださいね。

では、さっそくポイントを2つお伝えしますね。

ポマードの選び方

ポマードの選び方のポイントは2つになります。

  • 香り
  • 質感

この2つのポイントを押さえれば、ポマード選びは大丈夫。

では詳しくお伝えしていきます。

香り

ポマードの特徴の一つである「香り」がとても重要です。

なぜなら、ポマードの香りは強めに作られています。
特に、海外製ポマードは香りが強いですね。

ポマードを初めて使う方からすると、香りがきつく感じられると思います。

強い香りが苦手な方には、無香料もありますので安心して下さいね。

いくつかポマードを紹介していきます。

甘い香りのポマード

ブラインドバーバーと言うポマードです。
ココナッツの香りが特徴。

スパイシーでクラシックな香りのポマード

こちらは、ボナファイドポマード。
レモン、シダーウッド、バニラをミックスした爽やかな香り。

クラシカルな香りと表現しましたが、渋さのある香水のような香りで大人の男性に最適。

まるでアロマのような香りのポマード

最近一押しのオダウズと言うポマード。
オールナチュラルで作られているので、程よいアロマの香りがしますよ。

無香料のポマード

理美容向け卸販売をしている、8BALL BARBER SUPPLYさんのオリジナルポマードになります。
無香料なので、ビジネスでも使えますよ。

香りと言っても、様々な種類がありますね。
あなたのお気に入りの香りを見つけてみてください。

もう一つのポイント「質感」はセットの仕上がりに差が出ますよ。

質感

ポマードと言えば、ツヤですよね。
しかし最近は、マット(ツヤなし)のポマードも発売されています。

なので、まずは「ツヤ」を重視するか?「マット(ツヤなし)」を重視するか?で選んでくださいね。

ツヤを重視したポマードを使用すると、セットの仕上がりがカチッとした仕上がりになりますよ。

マットのポマードでは、ラフな仕上がりを作ることができます。

つまり、自分がどんなセットの仕上がりにしたいかで、ポマードを選ぶのもアリですよ。

まとめ

今回、ポマードの選び方についてお伝えしてきました。

まずポマードは、「香り」と「質感」がポイントでしたね。

ポマードは、比較的香りが強くスタイリング剤になっています。

  • 甘い香りのポマード
  • スパイシーでクラシックな香りポマード
  • アロマのような香りのポマード
  • 無香料のポマード

好みの香りを探してみてくださいね。

ポマードの質感は、ツヤのあるポマードとマット(ツヤなし)のポマードになっています。

ツヤのあるポマードは、カチッとした仕上がり。
マット(ツヤなし)のポマードは、ラフな仕上がり。

どんな仕上がりのセットにしたいかが大切ですよ。

この2つのポイントを合わせて、自分に合うポマードを選んでみてくださいね。

BARBERや美容室で、気になるポマードを試してみると、さらに選びやすいと思います。
理美容師さんに分からないことがあったら、いろいろ聞いてみてくださいね。

では、また。
よろしくお願いしまッス。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる