O’douds(オダウズ)ポマードの紹介。全部使ってみました。

今回は商品レビューになります。

2020年に取り扱いを開始しました「O’douds(オダウズ)」になりますよ。

海外のポマードになりますが、海外のポマードは非常に難しいです。

特に香りが独特で、いい匂いにはなるのですが結構きつい香りが多いので、好き嫌いが分かれますね。
自分が良くても、相手(彼女や奥さん、子供)が嫌いと言う事があるので選ぶのが大変。

今回紹介するO’douds(オダウズ)は、男性にも女性にも使えるスタイリング剤になりますよ。

久々に「これだ!」と感じたスタイリング剤になるので紹介させてくださいな。

目次

O’douds(オダウズ)について

O’douds(オダウズ)は、ヒューストン、テキサスを拠点。
(2015年にニューヨーク・ブルックリンに拠点を移している。)

植物由来成分のみに拘(こだわ)ったオールナチュラルな原材料を使用。
男女問わず使えるヘアケアブランド。

O’douds(オダウズ)が最も大切にしていることは、肌と髪の健康。

多くの化粧品ブランドでは、開発と生産を委託するのが一般的です。
O’douds(オダウズ)のすべてのレシピと商品は、自社内のラボの中で1から自分たちの手で行い商品開発から製造を行っている安心・安全と言えるヘアケアブランドになります。

さらに、O’douds(オダウズ)は、製品を製造して終わりではなく、SUSTAINABILITY(サスティナビリティ)環境への影響を限りなく抑える事も重要であると考えています。

O’doudsのプロダクト

O’douds(オダウズ)には、ポマードたけではなく、ワックスや、クリームもあります。

  • STANDARD POMADE(スタンダードポマード)
  • MATTE PASTE(マットペースト)
  • DRY WAX(ドライワックス)
  • STYLING TREATMENT(スタイリングトリートメント)
  • CONDITIONING CREAM(コンディショニングクリーム)
  • SEA SALT TEXTURE SPRAY(シーソルトテクスチャースプレー)

簡単に特徴をお伝えしていきますね。

STANDARD POMADE(スタンダードポマード)

しなやかでハードなセット力としっとりしたツヤ感に仕上がるポマード。

ベイと言われるハーブとブラッドオレンジの香りになります。
使ってみて感じたのですが、コーラの匂いに感じましたね。

バーバースタイルに最適なポマードになりますよ。

MATTE PASTE(マットペースト)

ストロングホールドでツヤのないマットな仕上がりのポマード

ラブダナムとライムで、柑橘系の中に少し甘さを感じる香りになります。

これぞマットを言った仕上がりになりますね。

DRY WAX(ドライワックス)

ラインナップで最も強いセット力のあるヘアワックス。
他の商品と混ぜて使う事で、セット力をプラスすることもできます。

ベルガモットとグリーンティーの爽やかな柑橘系の香りになり、僕が今までのスタイリングの中で理想の香りになりますね。

ドライと言っても、マットとは違いしっとりとツヤもあるので動きのほしいスタイルにも最適です。

STYLING TREATMENT(スタイリングトリートメント)

トリートメント作用のある、ミディアムホールドで軽いしっとりとしたツヤ感に仕上がるヘアバーム。

ラベンダーとペパーミントで、メントールのスッとした香りが少しスパイシーさが感じるスタイリング剤ですね。

ミディアムなホールド力でパーマスタイルやクセを活かしたスタイルに最適。

CONDITIONING CREAM(コンディショニングクリーム)

トリートメントとコンディショニング作用のある、ライトホールドでほのかにしっとりしたツヤ感に仕上がるヘアクリーム。

マンダリンとバニラで、O’douds(オダウズ)の中で一番甘い香りになります。
ただ甘い香りではなく、マンダリンは柑橘系の植物なので爽やかな甘さに感じますよ。

SEA SALT TEXTURE SPRAY(シーソルトテクスチャースプレー)

軽いつけ心地で、無造作なウェーブと自然なボリュームを出すことができます。

ドライワックスと同じで、ベルガモットとグリーンティーの香りになります。
何度も言いますが、理想の香りです(笑)

ドライヤー前に振りかける事で、セットがしやすくなります。

最後に、このO’douds(オダウズ)すべて使ってみての感想をお伝えしますね。

O’doudsを使ってみての感想

O’douds(オダウズ)のプラスな感想

とにかく香りが良い。
植物由来成分のみというだけあって、アロマを焚いているような香りですよ。

そして、使用した感じに軽さがあり、一般的なポマードのツヤ感ではなく、自然なツヤを表現している感じですね。

ポマードだけでなく、WAX・クリーム・セットローションと種類があるので、どんなスタイルにも対応できます。

O’douds(オダウズ)のマイナスな感想

どのスタイリング剤も、しっとりしているのでガチガチに固まらない。
(一つくらいは固まってほしいかな)
固まらないので、少しベタつく感じがしますね。

セット力はあるので安心してください。

白いクリーム状のため、しっかりと髪になじませないと白く残りやすい。
コームを使うと綺麗になじませます。

プラスな感想とマイナスな感想をお伝えしてきました。

いろいろなポマードが発売されていますので、いろんな情報を参考にして気に入るポマードを探してみてくださいね。

特に香りで悩んでいる方は、一度試してみる価値はあると思いますよ。

では、また。
よろしくお願いしまッス。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる